« ゲームが止められない・・・ | トップページ | さくらももこ師匠 »

2008年9月21日 (日)

世界で2番目に読まれている本

いろんな本を探している間、僕には一つの疑問が浮かび上がりました。

「世界でもっとも読まれている本って何なんだろう?」

一番はちょっと考えればわかることですが、聖書です。

では聖書の次に読まれる本は何か。たまたまですが、そんな本(正確にはわからないが)に出会うことができました。

ジェームズ・アレン著 『「原因」と「結果」の法則』

デール・カーネギーなど様々な人に読まれている、世界で最も売れているビジネス書です。

内容はビジネス書というよりイメージとしては聖書に近いんじゃないかと感じました。しかし、そこには明らかに今の僕に必要な何かがある気がします。

特に考えさせられた点は「強さ」についてです。僕は生きていくためには強くなくてはならないと、ここ1,2年考え続けてきました。優しいだけではダメで、今のこの世の中を生きるには強くなくてはならない、人に優しくするには自分が強くなくてはならない。だからそうなろうと努力してきましたし、これからもそこを目指すつもりでした。

本を読んで、それが間違いだと気づきました。なぜならそれは結果しか見ていないからです。

本にはこう書いてありました。

自己コントロールをすることは強さです。穏やかさとはパワーです。と。

以前友達に、「お前は冷めているというか、高いところから見下している感じがする」と言われたことがあります。エニアグラムの結果でも「周りにお高くとまっている印象を与える」という内容がありました。ぼくも内心そんな自分自身に気が付きつつも見てみぬフリをしてきたと思います。

誰しもが最終目標とする「心の平和」を、これから意識していくことが今の自分に最も大切なことだと考えています。

【静かに。穏やかに。心に平和を】

« ゲームが止められない・・・ | トップページ | さくらももこ師匠 »

コメント

世界で二番目に読まれた本はユークリッド原論ですよ。

投稿: AOI | 2010年7月24日 (土) 09時32分

あれ?こないだテレビで2番目はルイスキャロスのアリスだっていってましたよ

投稿: | 2012年2月 7日 (火) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界で2番目に読まれている本:

« ゲームが止められない・・・ | トップページ | さくらももこ師匠 »